美髪
エクササイズ

シャンプー2回で頭皮を洗う!美髪シャンプーメソッド!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長崎市の美容室・FEELSの真琴です!

正しいシャンプーのやり方がわからないという声をたくさん頂きましたので、本日は美髪シャンプーメソッドをお伝え致します!

 

間違ったシャンプー例

98_n

①髪をとかずにいきなり洗い出す

②頭皮を十分濡らしていない

③頭皮をしっかり洗っていない

④洗い流す時間が短すぎる

みなさんシャンプーの種類にはこだわるのですが、洗い方を間違っている人がとても多いんです。

 

正しいシャンプーの洗い方

では手順通りに紹介します!

 

①髪をとかす(特に絡まりやすい人、スタイリング剤をつける人、何日か洗っていない人)

とかすことによってシャンプー時にもつれなくする為です。
毛先から少しずつ根元に向かって上げていって、最終的に地肌から毛先までブラシを通します。(頭皮の血行促進の効果もあります)

0_n

②頭皮をぬらす

髪を濡らすのではなく、頭皮全体をしっかり濡らします。
実はこの段階でしっかり濡らせれば、頭皮の汚れや髪についているホコリなど70%位は落ちます。逆にしっかり濡れていなければ、泡立ちも悪くて非効率的ですし、シャンプー剤も多く使用します。(特にロングの人は頭皮まで水分が入り込みづらいです。)

923_n

 

③シャンプー剤をつけ洗っていく

髪を洗うのではなく、頭皮を洗っていく
指の柔らかい部分でマッサージするように洗う
※爪で洗うのは頭皮を傷めるのでNG
(シャンプー剤も泡立ててから使用するとより良い)
(泡立ちが悪いときなどは1度すすぎ2回目のシャンプーをすると良い)

n

 

④しっかりすすぐ

割合的にシャンプーが1とするならば、すすぎを2~3して丁度いい!
シャンプーを重点的にする人がいますが、すすぎが最も大事です。
シャンプー剤が頭皮に残っていると、痒みや発疹の原因、頭皮環境の悪化につながります。

998483_977862735627021_1275515561903107114_n

 

正しいトリートメントのつけ方

せっかく正しいシャンプーの洗い方をご紹介したので、トリートメントについても少し触れておきます。

シャンプーをしっかりすすいだ時には、髪は素髪になっています。
髪の状態やシャンプーの種類によっては指通りが良くなく、ひっかかる状態なので、トリートメントやリンスを髪に付けて髪を保護してあげましょう。
※この時地肌からつけてしまうと、シャンプーとすすぎでキレイになった頭皮の毛穴にトリートメントやリンスが入ってしまい、頭皮環境の悪化につながります。

 

 

私はシャンプー2回で頭皮マッサージも同時に行います

髪の長さや整髪料をどのぐらいつけるかにもよりますが、特に夏場や整髪料をバリッバリにつける男性の方はツーシャン(シャンプー2回)がオススメです!もちろん美にこだわる女性の方は基本ツーシャンでお願いします!

9_n

ちなみに私が使っているシャンプー・トリートメントはコタセラです。

 

専門家情報
浅野真琴

走るビューティー美容師

浅野真琴

LINE@で個別相談する