新しいカメラ.00_00_18_43.Still043
エクササイズ

【解説】タバタプロトコルトレーニングで4分間有酸素運動やるならバーピーがオススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はいこんにちは、YouTubeアンバサダーの高稲です!

短時間で最も効果的な有酸素運動といえば何だろうと考えた時に、真っ先に思いついたのがバーピーのタバタプロトコルトレーニングでした!

20秒×8セットのバーピーが超効く!

高くジャンプすると一瞬で足の筋肉が疲労困憊になります!動作を速く行うと体幹を支えるコアの筋肉にもよく効きます!

 

バーピーのやり方

地面に手をついて足をキックバック!

新しいカメラ.00_00_18_04.Still045

 

腕立て伏せのスタートポジションのような姿勢をとります。

新しいカメラ.00_00_20_09.Still044

 

そしてまた足を手の近くまで戻します。

新しいカメラ.00_00_18_04.Still045

 

そこから思いっきりジャンプ!

新しいカメラ.00_00_18_43.Still043

 

この動作をなるべく速く高く行います!

 

バーピー有酸素運動の注意点

有酸素運動とは読んで字のごとく酸素を有する運動ですから、息がゼーゼーハーハー上がる状態でなければ効果がありません。「楽勝でできちゃった」とならないように出来るだけ速く高く動きましょう!

 

腕立て伏せを行うバーピーもアリ

バーピーの途中の動作で腕立て伏せの姿勢をとりますので、その際に実際に腕立て伏せを行ってもOK!途中で腕立て伏せを行うと筋トレ効果が上がります!ただこの場合、腕立て伏せに時間が取られますのでやや有酸素運動効果は落ちます。

 

お腹の脂肪を落とすなら腹筋よりスクワットが効果的だけど、一番効果的なのはバーピー!

代謝を上げた方がお腹の脂肪は落ちますから、筋トレ効果と有酸素運動効果がダブルで得られるバーピーが最も効果的です!

 

毎日4分間続けよう!

たった4分間で終わります。1日4分だけ運動の時間を確保して続けましょう!

以上です!

専門家情報
高稲達弥

YouTubeアンバサダー&YouTube認定資格者

高稲達弥

LINE@で個別相談する