OLYMPUS DIGITAL CAMERA
YouTube集客

スポーツジムがYouTubeで集客する効果的な方法3【サムネイルで結果を表す】 #集客 #YouTube

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はいこんにちは、プロYouTuberの高稲です!

前回の「動画にリンクカードをつける」はどうでしたか?まだ読んでない人は読んでね。

 

動画をクリックしてもらい、最後まで見てもらう

どんなに内容が良い動画でも、サムネイルが魅力的でなければ見てもらえません。また、動画の内容とサムネイルの整合性がなければ、クリックしてもすぐ離脱してしまいます。

 

サムネイルには動画の結果を表す

例えば下記動画の場合、開脚ストレッチで痩せるというタイトルですから、開脚ストレッチで痩せた結果のサムネイルが好ましいです。

「今から痩せるから、痩せる前の姿をサムネイルにする」というのは間違っています。サムネイルを見た人は「これやっても痩せてないじゃん」と思ってしまうからです。

 

スポーツジムのYouTube動画に視聴者が求めること

スポーツジムは利用する事で成果を得るという場所です。ですので既に顕在化しているニーズの解決策を示す必要があります。成果にフォーカスします。

少し分かりにくいかも知れませんが、「商品を売る」という事と「サービスを売る」という性質の違いからそれぞれ求められるものが変わります。

商品を売る場合はお客様が所有権を持つという事です。しかしサービスの場合は所有ではなく利用であり、消費するものです。商品であれば、例えばロレックスのイメージ、フェラーリのイメージがあり、ライフスタイルを購入するといっても過言ではありません。Windowsを買わずにMacを買うのもスティーブ・ジョブズやAppleに対するイメージや、Macを持っている人のライフスタイルに憧れて買うわけです。

消費されるスポーツジムの場合はフロー型です。商品を買って所有するものはストック型。フロー型はとにかくお客様の要望に応える事が求められます。

 

動画を見て視聴者がすぐ購入できるようにしておく

動画でそのサービスの成果を見てもらったら、そのあとすぐプログラムに申し込めるようにしておきましょう。YouTubeカード機能でホームページのお問い合わせやショッピングカートにリンクを飛ばします。カード機能については前回の記事をみてください。

 

全ての第一歩はサムネイルから

こういった形で動画から購入までスムーズに事を運ぶためにも、サムネイルが非常に大事です。

 

YouTube、始める気になりましたか?

今回はYouTube集客第3弾ということで記事を書きましたが、まだまだ有効な活用方法がたくさんあります。僕はYouTubeからパートナーマネージャーをつけてもらっていますので、最新の情報を常に受け取っています。日本に8人のYouTubeアンバサダーの1人としてYouTubeクリエイター向けのセミナーをGoogleと一緒に行っています。またYouTube認定資格というYouTube戦略の立て方に関する資格も取りました。どんどん進化するYouTubeを是非活用してみてください。

 

以上です!第4弾に続きます!

 

YouTube集客に関する相談窓口

スポーツジムのYouTube集客のご相談はこちらまで。

専門家情報
高稲達弥

YouTube公式アンバサダークリエイター&YouTube認定資格者

高稲達弥

LINE@で個別相談する