家計簿2
マネー

間違った節約術と効果的な節約術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『お金を貯めたい!』

と思うばかりに間違った節約方法をしている人は少なくありません。

 

家計簿をつけている

家計簿をつける目的は、収支をきちんと合わせるのが目的ではなく

何にどのくらい使ったかを把握するためのもので、よくある雑誌のように

きっちり収支が合わなくてもいいのです!

家計簿2

 

光熱費などをクレジットカード払いにしてポイントを貯めている

光熱費ぐらいでは、そんなにポイントは貯まりません。

実際、電気代は、1万円以下ならば口座引落にした方がオトクになります!

また、国民年金も口座振替で年払いもしくは、2回払いにすると割引になります。

nanacoなどを併用してポイントを貯めるのもおトクな方法の1つです。

raku

 

 

自分のお小遣いは0円だ!

主婦の方で「私のお小遣いはないです。」というかたは少なくはありませんが、

主婦は、家計の財布をもっているいわば、事業主を同じ立場なのです。

欲しいものがあれば、家計の財布から買ってしまうのは当たり前なのです。

その結果、生活費はもちろん足りなくなりATMに行かなくてはいけなくなります。

月のお小遣いは1万円とかきちんと決めている人の方が、貯金が貯まりやすいです。

 

節約するなら、最初から金額を決めて行動した方が効果あり

すなわち貯金専用口座に毎月決まった額を最初に給料から引き出して預け、残った金額の内訳を最初に決めてしまいましょう。適切なルールがあって初めて得たい効果が得られます。

 

あなたは、間違った節約をしていませんでしたか?

今一度、見直してみてはいかがでしょうか?

専門家情報
高稲めぐみ

ファイナンシャルプランナー

高稲めぐみ

LINE@で個別相談する