痩せたい人はこのルールを守りながらダイエットしよう!

マッスルウォッチングの高稲です!この記事を見てくれているあなたはこちらの動画を見たと思います。

今回はどのようにトレーニングを進めていけばダイエットが成功するのか、よくある質問に答えていきます!

レディゴー!!!

 

この運動だけやれば良いですか?

今まで運動してこなかった人が、この運動だけを1年間毎日行ったら、それでも確かに痩せますが、もっと良い方法があります。

筋トレ・有酸素運動・ストレッチ・マッサージをバランス良く行うことです。

この動画では筋トレと有酸素運動のみの紹介で、次回以降でストレッチ・マッサージを紹介しますので、そちらも参考にしながら行ってください。

 

筋肉痛になったらどうすれば良いですか?

激しい筋肉痛になったら、その筋肉痛の部位は休ませてあげてください。

その部位に対する筋トレはNGですが、有酸素運動・ストレッチ・マッサージはOKです。

基本的には筋肉痛になっていない部位を鍛えて、筋肉痛の部位は休ませて下さい。

ここで問題になるのが、同じ種目ばかりを行っていると、毎日同じ部位に負荷がかかって、同じ部位が筋肉痛になってしまうことです。

同じ種目しか行わない場合、筋肉痛が治るまで筋トレできないということになってしまいます。

これを防ぐためには次の方法があります。

1.筋トレの日、有酸素運動の日、ストレッチの日、マッサージの日、のように分けて行う

2.足の日、背中の日、胸の日、腕の日、腹筋の日、のように部位別に行う

3.筋肉痛になっていない部位を探してその部位の運動を行う

 

例えば、スクワットで太ももの裏とお尻が筋肉痛になっても、内ももと腹筋は筋肉痛になっていませんから、次の日に足パカを行うことは出来ます。同じ足ではありますが、こういった分け方も出来ます。

 

1日何回行えば良いですか?

1日何回もトレーニングすることは良いことですが、次の事に気をつけてください。

1.疲労が溜まりすぎること

2.モチベーションが途切れること

3.運動が嫌いになること

 

皆さん最初はモチベーションが高いですが、最初に飛ばし過ぎた人はあとで失速したり、辞めてしまう人が多いのも事実です。

基本的には10分トレは1日1回で十分です。

短期的に成果を出したい気持ちはわかりますが、長い目で見ると1日10分のトレーニングが習慣化することの方が大きな成果をもたらします。

 

いつ行えば良いですか?

朝に運動するのが一番良いですが、あなたのライフスタイルを優先してください。

昼に行っても夜に行ってもそれほど差はありません。

いつ行うかは重要ではないので、やりやすい時間帯に行いましょう。

 

運動以外はどうしたら良いですか?

運動は1日10分ですが、それ以外の時間はあと23時間50分も残っています。

もちろん23時間50分をどう過ごすかはとても大事ですが、気負い過ぎる必要はありません。

今より少しでも、出来る部分から改善していけば良いです。

甘いものを飲み過ぎている自覚がある人は、その中で負担にならない量から水に変えてあげるなど。

こちらも最初は小さなことですが、運動同様小さなことが積み重なると1年後には大きな成果として現れます。

 

食事制限しないとダメですか?

運動だけでも1年間続ければ成果はもちろんあります。

もし、食事を変えるなら、制限するというよりも、より健康的な食事に変えていきましょう。

一番やりやすいのは飲み物を変えることです。砂糖がたくさん入った甘い飲み物から水やお茶に変えることで、ダイエットには大きな効果があります。全てを水にいきなり置き換えるのではなく、負担のない範囲から徐々に行うことがポイントです。

食べ物も同様で、白米を摂り過ぎているなら肉や魚、野菜の量を増やしてバランスを整えていく。いつも品数が3品しかないなら、4品に増やせる時は増やして1品あたりの量を減らしてみる、などです。こちらも負担のない範囲で徐々に時間をかけながら行うことがポイントです。

 

ダイエットに成功した人は実際どうやって成功しましたか?

ダイエットに成功した人で、リバウンドなく維持できている人の多くは、かなりゆるい運動と食事管理を長期間続けています。

意外な事にかなりゆるいです(笑)

厳しい運動と食事制限でも短期間なら痩せれますが、これは維持できないのでリバウンドしたり、違う方法を模索する事になります。

最初はガムシャラに運動して、徹底した食事制限をしていた人も中にはいますが、次第にゆるい運動と食事管理に切り替えています。

ですから多くの場合は1年間続けてやっと成果が出ます。

年齢が若ければ成果は出やすいですし、リバウンド経験がない方が成果は早いです。ただし、思春期など女性ホルモンが活発になる時期、もしくは更年期でホルモンバランスが崩れる時期においては成果が出るまで時間がかかるケースがあります。

 

分からない事が多いのですがどうすれば良いですか?

今回20kg痩せたNatsukiさんはオンラインでダイエット指導も行っていますので、Instagramから問い合わせてみてください。

View this post on Instagram

下半身痩せできずに悩んでる人ー?🙋‍♂️ 私と一緒に "下半身痩せチャレンジ"やっちゃう?❤️ って人は👇読んでください💖  まず、トレーニングは満遍なく できていますか?😊💖  筋トレばっかやってると 👈この現在の私ようなアスリートな 感じになります🤣❤️ 特に筋肉つきやすい人は‼️  わたしは"筋トレばっかやってみる。" ってのを一カ月やったら こうなりました🤣❤️ 自分の身体で色々実験中😊🧪👩‍🏫   みんなはマッサージ、ストレッチの 重要度どのくらいだと思いますか?  トレーニングの二の次だと 思ってませんか?  私の経験上ではトレーニングと 同じくらいかなり大切で ⚠️トレーニングの一部として マッサージ、ストレッチも 当たり前に取り入れた方がいいですし、 今回トレーニングを中心にやってみて 改めてマッサージ、ストレッチの 重要性を再確認できました😊  それプラス筋膜リリースができれば かなり効果があります❣️  なのでぜーんぶ満遍なく やっていきましょう💖  ボディメイクって面白い❣️  私は惜しみなく全身見せます💖 ビフォーの写真も載せていきますね😊 …というのも、これから  "下半身痩せチャレンジ"  をやっていこうと思います💖 メッセージやご質問などでも 下半身についての相談は絶えないからです! 食事制限はなし!で 私が身体で証明できれば みんなもやりたいと思えるかなと思い今回この企画を立てました☺️❤️ 一緒にやる方は是非😆👏  ーーーーチャレンジ詳細ーーーー  先程も言ったように ①食事制限はしません‼️😊💖 ②短期集中ではなく毎日の事なので 長期的に続けられる方法でいきます😊 ③毎日のトレーニングも もちろんやりますが少し軽めにして ④マッサージ、 ⑤ストレッチ、 ⑥筋膜リリースを毎日やっていきます!  みんなも一緒に下半身痩せしましょう👍💖  #マインドセット # #美トレ塾 #マインドフルネス #キタコレ #オンラインダイエット #オンラインパーソナル #体質改善 #リバウンド #ダイエッターさんと繋がりたい #パーソナルトレーナー #脚やせ #下半身デブ #ハッピーダイエッター #ボディメイク #宅トレ #ヨガ #産後ダイエット #ママダイエット #身も心も綺麗に #モデル #食べて痩せる #食事改善 #やせおか #糖質制限 #citta手帳 #下半身痩せ #ダイエット仲間募集 #筋トレ女子 #bio #ダイエットモニター募集中  

A post shared by 🌺トレーナー Natsuki🌺オンライン 美トレ塾👩‍🏫❤️ (@natsuki.bitorejyuku) on

 

以上です!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マッスルウォッチングのLINEスタンプ販売開始!

健康レベル・経済レベル・幸福レベルについて

住信SBIネット銀行でATM手数料と振込手数料をお得にする方法

ピカチュウGET!ポケモンGOダイエット!筋トレ後のポケモンが脂肪燃焼に効...

【ダイエット】女子中学生が楽してキレイに痩せるすごい方法 | Muscle Wa...

父親の仕事はまず健康である事。健康を維持する仕組み作りを一挙公開!