朝食メニュー一覧
フード

朝食編(最小の努力で効率的に腹筋を割る方法) #musclewatching

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マッスルウォッチングの高稲です!

表題の通り、最小の努力で効率的に腹筋を割る方法を紹介します!まずは朝食編から事細かに詳しく説明します!この方法はアメリカの起業家、Tim Ferriss と Dave Asprey のダイエット理論を僕が日本版にアレンジしたものです!

 

僕自身もこの方法で腹筋を割り、キープしています。

ダイエットtop3

 

ベストな朝食メニュー

アボカド(半分〜1個)オリーブオイルとマジックソルトで味付け

卵(1つ〜2つ)塩胡椒で味付け

ホエイプロテイン(20〜30g)電動プロテインシェイカーで水250ccで

 

食べても大丈夫な朝食リスト

赤身のステーキ

焼き魚

刺身

野菜炒め

味噌汁

キムチ

バターコーヒー

自家製ヨーグルト

 

食べてはいけない朝食リスト

米・パン・麺など全ての炭水化物

フルーツ

 

朝食のポイント

朝食では炭水化物を摂りません。代わりに脂質とタンパク質を摂ります。朝食から昼食までの間、空腹感を感じないようにするにはアボカドの脂質が最も効果的です。卵からはアミノ酸と脂質を補給し、ホエイプロテインからはタンパク質を補給します。アボカドが苦手な場合はバターコーヒーにホエイプロテインを混ぜて飲んでもOK。また前日の夕食の余りを使って肉・魚・野菜を食べてもOK。

 

なぜこの朝食が良いのか?

2つ理由があります。1つは血糖値を安定させたいから。血糖値が安定すれば空腹感を感じません。そのためにはアボカドと卵の脂質、卵とホエイプロテインのタンパク質が最も適しています。2つ目は前日の夕食から当日の昼食までの間、糖質(炭水化物)の断続的断食(ファスティング)をしたいから。糖質を摂らない時間を作ることで体脂肪が燃えやすい体質になります。血糖値については下記動画をご確認ください。

 

肉料理を作り置きしておくと便利

たまにアボカドが売ってなかったり、卵を買い忘れたり、プロテインが切れたりすることがあります。そんな時のために、肉料理を作り置きしておくことをオススメします。冷蔵庫で1週間程度保管できる作り方を下記動画にまとめています。

 

飲み物について

水・お茶・ブラックコーヒー・ストレートティーのいずれかを飲むのがベストです。砂糖やミルクを使わないのがポイントです。

 

よくある質問

Q.カロリーが気になります。何カロリー摂るべきですか?

A.カロリーは気にする必要がないです。なぜかというと同じ100kcalでもお菓子とアボカドでは全く異なるからです。お菓子は体の中で代謝されにくく、体脂肪になりやすいです。一方アボカドは体の中で代謝されやすく、体脂肪になりにくどころか、体脂肪の燃焼を促します。ですのでカロリーよりも食事内容にこだわってください。また栄養価が高いものは多くの量を食べることができません。逆に栄養価がないお菓子やアイス、ジュースはどんどん飲み食いできてしまいます。逆説的ですが、栄養価が高いものを食べることで、カロリーを気にせずにすむということにもなります。

 

Q.牛乳が好きです。牛乳は飲んではいけませんか?

A.飲んでも良いですがオススメはしていません。水・お茶・ブラックコーヒー・ストレートティーがベストです。なぜこれらの飲み物を薦めているかというと、味覚を正常にするのに効果的だからです。ジャンクフードで味覚が麻痺している人が多く、味覚が麻痺していると不健康なものを食べすやすいです。味覚を正常にして健康的な食事を好んで食べることが出来るように水・お茶・ブラックコーヒー・ストレートティーをオススメします。

 

Q.カロリーゼロや糖質カットなら食べても良いですか?

A.いいえ、それらの食品はNG食品です。本来食べることは栄養価を摂ることを意味します。あえて栄養価がないものを食べる必要はなく、栄養価があってカロリーがあるものを食べることが健康的な体づくりの近道です。

 

個別の質問があればどうぞ

いつでも気軽にSNSから質問してください。

Twitter

LINE@

 

以上です!

専門家情報
高稲達弥

YouTubeアンバサダー&YouTube認定資格者

高稲達弥

LINE@で個別相談する