12705322_993235090756452_5304552085407691734_n
エクササイズ

痩せてみえる水着の選び方!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは真琴です!

今日は痩せて見える水着についてです!

この寒い2月に水着の話?と驚くかもしれませんが、

去年「31日間お腹やせダイエット」に一ヶ月間チャレンジした私が断言します!

今 洋服の中に隠れている 甘やかしたお腹のお肉は 1,2ヶ月努力したところで

簡単には 消えてなくなってくれません!

今のうちから 今年はビキニ着る!と目標を立ててトレーニングしないと

お腹やせは出来ません!笑 

なので、どうせなら水着を引っ張り出して着てみたり、

今年は可愛い水着を買う!と 夏を目指して こつこつとボディメイクしませんか!?

水着にも 太って見えてしまうものと 着痩せして見える水着があります。

去年私は 最大限着痩せする水着を研究し 購入しました!

着痩せする水着について

①ワンピース型よりビキニ型

お腹のぽっこりを隠したいばかりに、ついついお腹がかくれるワンピースタイプを選びがちだと思いますが、実はビキニの方がすっきり着やせして見せる効果があります。

なぜかというと、ビキニは水着と素肌の色の分断がワンピースよりも細かいため、目の錯覚を利用して細く見えるのです。この錯覚効果のことを“分割錯視”といいます。思い切って ビキニを選びましょう!

ブラのストラップが細いものやショーツに細めのサイドリボンがあしらわれているものを選ぶことです。骨っぽさが出る腰骨や鎖骨に水着の華奢な部分を重ねることで、体の細見え効果があります

②淡い色より濃い色を選ぶ

淡い色は膨張して見えるので 黒や紺など濃い色を選ぶと細く見えます。

③柄ものなら 大きくてはっきりした柄を選ぶ

小さい柄より 大きくて目立つ柄の方が目の錯覚で細く見えます。

④ボーダーなら細いボーダーより太いボーダーを選ぶ

細いボーダーは 太いものに比べて膨張して見えます。

⑤足が気になる人はパレオを巻く

太ももが気になる方はナナメにパレオを巻いて隠してしまうのも手です。胸が大きくて悩んでいる人は ホルダーネックタイプがオススメで スッキリ見えます。

 

2015年は バンドゥービキニやビスチェビキニ、ハイウエストなど 肌の露出控えめな水着が流行りましたが 2016年はどんな水着が流行るのか楽しみです!去年は4回泳いだので 今年は5回泳ぎたいです!

キュレーター情報
浅野真琴

走るビューティー美容師

浅野真琴