脚・お尻・お腹の美痩せストレッチ

筋トレとストレッチはどっちの方が大事?

加齢と共に筋力は失われていきますが、もっと失われるのが「柔軟性」です。筋肉を縮める動きが筋トレで、伸ばす動きがストレッチだと思っている人が多いですが、筋トレとストレッチは共に筋肉を縮める動きも伸ばす動きも行っています。

 

関節周りはストレッチが大事

関節周りの筋肉を動かさないとどんどん老化して、体が硬くなってしまいます。特に同じ姿勢を1日中取り続けている人は要注意。座りっぱなしでは股関節周りの筋肉を動かす機会はほとんどないからです。

脚・お尻・お腹などの股関節周りの筋肉をストレッチで活性化しましょう。

 

大きな筋肉は筋トレで刺激

ではストレッチだけ行っていれば良いのかというとそうではなく、筋トレも絶対必要です。筋肉が細くなりすぎると基礎代謝も落ち、脂肪がつきやすくなってしまいます。まずはスクワットから始めてみてください。

 

大事なのは継続

ストレッチ・筋トレどちらをやるにしても、一時的なやる気に任せて行って継続できなければ何の効果もありません。1日20分、週5回を運動の時間と考えると半年で40時間になります。40時間でなくなるアロマキャンドルを用意して、「半年でキャンドルがなくなるように毎日頑張ろう」という目標はいかがでしょうか?継続するための仕組みはあなた次第で作れます。

アロマキャンドル

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【DAY1】女性限定1週間ダイエット企画 | Muscle Watching

泉栄子先生ストレッチまとめ。元々は体が硬かったのに開脚出来るようになった秘訣。

バストアップに効果的な太鼓橋のポーズ

1ヶ月でブラッドピットファイトクラブボディを作る(Day9胸編)

筋肥大目的で自宅で筋トレするならダンベルとベンチ台がオススメ!

女子が腹筋をバキバキに割る方法!食事&運動について! #女子高生バキバキ腹筋