rakuda2
エクササイズ

背中とデコルテのしみ・しわ・たるみ解消に効果的!ラクダのヨガポーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

二の腕やお腹痩せのダイエットエクササイズはたくさん見かけますが、背中とデコルテのダイエットエクササイズは少ないです。筋トレではなく、ヨガのポーズで伸ばしながら背中とデコルテのしみ・しわ・たるみを効果的に解消するポーズをご紹介します。

 

ラクダのポーズ

ラクダのポーズで検索すると、背中やデコルテ以外にも様々な効果が紹介されています。肩こり・腰痛に良いとされていたり、バストアップ・消化器官に良いとされていたり、中には全身に良いと紹介されているものもあります。メジャーなポーズではないものの、かなりオススメのポーズだということがわかります。

 

体が硬い人向けのラクダのポーズ

体が硬い人の場合、無理なポーズを取ると逆に首や腰を痛めてしまうこともあります。ヨガのポーズは無理なく伸ばせる範囲でリラックスして気持ち良い動作を心がけてください。頑張って伸ばしたいのはわかりますが、一生懸命やり過ぎると呼吸が止まったり筋肉の緊張が取れなかったりして本来の効果が現れません。

rakuda1

 

体が柔らかい人向けのラクダのポーズ

体が柔らかい人は踵を持ちましょう。こうするとより背中とデコルテに効きます。こういった背面のポーズは日常生活ではまず取ることがありません。それだけに効果を感じる人も多いはずです。このポーズを見ると猫背解消できそうだと直感的に感じると思います。これほど猫背と逆の姿勢はないでしょう。首も普段伸ばすことは少ないと思います。特に最近はスマホを見ている時間が多いので、首にシワが入りやすいです。

rakuda2

 

ラクダのポーズの呼吸

呼吸が浅くなっている人が多いです。ヨガでは呼吸を整えながらリラックスしてポーズを取ると効果的です。呼吸をゆっくり深く吸って吐いてください。呼吸を止めてしまう人が多いので気をつけましょう。呼吸を止めているとリラックスできません。

 

まとめ

今回は女性の悩みが多い背中とデコルテのしみ・しわ・たるみ解消法としてラクダのポーズを紹介しました。普段行わないポーズを取るとなぜ体に良いのかというと、血行が良くなるからです。普段と違う姿勢で違う筋肉を使い、結果的に血行が良くなり、美容効果・ダイエット効果が高まります。あなたが普段取らない姿勢をヨガポーズの中で探して毎日取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

ヨガのポーズを知りたい人はこちらの本がオススメ。

キュレーター情報
BeautyWatching編集部

BeautyWatching

BeautyWatching編集部